不動産マーケットコラム

最終更新: 2020年10月12日

ブログ | ポートランドに住む

住宅ローン史上最低金利!


住宅ローン金利は、今週、過去最低の記録に達しました。 しかし、住宅不足と、買い手の高い需要のため、住宅価格の上昇が起きています。


 全米不動産業者協会によると、6月末に販売されている既存の住宅の在庫は年間18.2%減少しており、 米国国勢調査によると、新築住宅の供給も年間14.5%減少しています。

 住宅ローンの金利が低いほど、購入者のローン可能価格が高くなり、購買欲が高まります。5月のマーケットは落ち着きをみせましたが、6月の物件価格上昇が再び起きています。

 魅力的な金利と高まる需要があっても、銀行は7月に貸出基準を引き締め続け、さらに制限しています。


このような状況により厳しい貸付基準と低い在庫はマーケットを圧迫し、今年後半に売上の大幅な減速が見られるとみられています。